楮原集落 × SAGASOW


<活動報告>農業水路の点検補修を行いました!

 2020年2月24日に、楮原地区内の農業水路の点検補修作業を稲作実施者4件(7名)とSAGASOWからの支援者5名、地区内支援者2名、その他支援者3名(私の甥っ子夫妻、フェイスブック友達1名)で実施しました。

 昨年の豪雨被害で、水路取水口の破損、用水パイプの土砂詰の取り除きをが主な作業内容です。当初は2時間で済むと考えていましたが、土砂の量が多く午前午後合わせて4時間かかってしまいました。

 昼食には、地元の食材を使った豚汁、ほうれん草のお浸し、自然養鶏の卵かけご飯を奥様方に作って貰い、支援者へ地元の棚田米のお土産を送りました。さらに、同じ作業をする中で、都市と農村の交流も出来たとも感じます。支援者の女性と農家の奥さんが30分もしないで打ち解けて笑い声も響いており、思わぬ効果もあったようです。

この用水を利用する水田は約1ヘクタール、枚数では14枚に及びます。4人の管理者では、作業は出来なかったと思います。

支援者からも、「また声をかけて下さい。」とあり、有難かった1日でした。

<活動報告>稲刈り・椎茸菌打ち・柿むき作業を行いました!

2019年秋の締結後、稲刈りや柿むき、椎茸の菌打ち作業などで交流を深めました。

年末には、山から竹を切り出し、門松をつくりました。


中田集落 × 吉永建設


<活動報告>草刈り支援を行いました!

2019年11月9日、伊万里市の中田集落で、岩永建設のみなさんによる草刈り支援が行われました。

当日は、吉永建設から4人が参加。中田公民館の対面にある棚田の草刈りを行いました。急な斜面なところも含め、広い範囲での草刈りでしたが、慣れた手つきで集落のかたも力強い支援に喜んでいました。お昼は、集落でお弁当を準備されており、終了後には、公民館でお昼ごはんをたべ、疲れを癒していました。

 


せふりの風 × 九州電力株式会社佐賀支社


<活動報告>田植えイベント開催しました!

 2019年6月9日、神埼市脊振町広滝地区で田植え作業を行いました。 この日は、絶好の田植え日和!

一般公募により福岡から参加した53人をはじめ、西九州大学からボランティアで参加した学生や、せふりの風メンバー、九州電力佐賀支社のスタッフなどが運営スタッフとして参加、100人以上のにぎやかな田植えとなりました。

まず、せふりの会代表の本間昭久さんから、注意事項や当日のスケジュールなどの説明がありました。

地元農家さんから、手植えのポイントについて指導をうけ、早速、一列に並んで、手植えをしていきました。

約20aの水田(3枚)にヒノヒカリを約3時間かけて、昔ながらの手植えをしました。

 田植えのあとは、みんなで昼食。手作りのカレーライスや地鶏の卵かけご飯、キュウリの浅漬けやデザートなどをおいしくいただきました。マシュマロを焼いたり、手作り品の販売コーナーなどもあり、思い思いに楽しんでいました。

さいごに、みんなで記念撮影! 秋の稲刈りが楽しみですね。